「男がヒゲを生やす理由。心理学的に考えてみた!」

男はあまり似合っていないなと思いながらも、ひげを生やしてしまう人がいます。
この気持ちは何でしょう?
芸能人でもひげ面になる人はいますが、大概は全く似合わないのです。
一般人だったら、ひげなんか似合う人は少ないかもしれないです。

 

男性はひげを生やしたら、イケメンになれる“
とか思うのかもしれません。
男性でも自分に自信がなくなったらひげを生やしてみよう“
と思うのでしょう。
この気持ちは女の子がメイクをするのに似ています。
自分に自信があったら、別に何もしなくてもいいのでしょうが、
自分がこのままだったら、やっていかれない!
と悩むので、ひげが欲しくなってしまうのかもしれません。
自分を変えたくなったら、何かやっていく気になるからです。
男性らしさが欲しくなったら、ひげが欲しくなってしまうこともあるでしょう。
このように、何かの気持ちの変化があったらひげが必要になるのかも。

 

あなたがひげをはやしたら、
女にモテる“
と思いこんでいるのは大きな間違いになってしまいます。
女の子でひげが好きな子はいないでしょう。
これは、事実!
嘘!
と思うのだったら、身近な女の子に聞いてみてください。
ほとんどの子が、
ひげは好きではない!
というのです。
好き!
という子は少ないね。
女に好かれたい!
と考えたら、ひげはやめたらいいですね。

 

人間は人生で悩みますので、ひげでも生やして別の自分になってみたいのでしょう。
でも!
不潔。くさい。汚いというイメージもあるので、ひげはやらない方がいいよね。
キムタクがやっても、おそらくは人気にはならないと思います。
女性は清潔な男が好きですから、不潔なひげは人気は出ないと考えられます。
まあ‥。
やってみて、みんなにブーイングになったらすぐに剃ったらいいのですが。
人気がないことは、初めからやらない方が正解なのではないでしょうか?
ひげなんかに頼らないで、あなた自身の素のままでやっていかなくてはならないのではないでしょうか?